--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジについて

2010年07月22日 11:07

frenchtoast.jpg

写真は、豆乳と、玄米甘酒で漬けたフレンチトースト。
ふっくらしっとり、メープルシロップをかけていただきます。きび砂糖をまぶしてキャラメリゼするときも。

卵と牛乳を使う、カリカリしっとりのフレンチトーストも作る。

わたしはベジタリアン使用の味も、小さいころから食べてきた味もどちらも好きで、気分で好きなほうを選びます。


大学の講義でベジタリアン(以下ベジ)の考えに出会い(尊敬してやまないモーリスカンパニーが始まりでした)、ベジタリアンの病院に就職したのをきっかけに、わたしはベジを深く学び、実践するようになりました。


いまではマクロビオティックやビーガンがよく知られるようになって、ライフスタイルの一つとして『ベジタリアン』を選ぶ人もふえてきています。きっかけはさまざま、動物愛護、環境問題、健康、実践してみてよかった、などなど。(ベジだけでなく、ローフードとかも)
一方で、肉好き!という人もたくさんいる世の中。


わたしは、どんな人も楽しく満足して過ごせる食卓がいちばん好きです。

『ベジがよくて、それ以外はだめ』『ベジなんてつまらない』というようなお互いに思いやりのないようなことはなくていいのではないかなと思うのです。

なにを食べるか、と選ぶことも『そのひとまるごと』です。
生きる力を、食べ物から得て、からだのなかから力がわいてくる。
力がわいてくるから、日々働けて、生きていける。心も満足する。
『食』というのはそういうものです。

だからこそ調和した食卓を囲みたい思いがあるので、わたしはベジのメニューだけでなく、肉やお魚、卵、乳製品をつかうメニューも教室でご提案します。

もちろん、ベジのよさも伝えたいので、ベジを知っていただく機会としても取り組んでいきます。
『食』のいろいろについて、知ること、自分の体で感じること、それから選ぶことができるようになります。


食の楽しさも、広がりも、自分で実感することからです。
『食』は愉しい、大切と理解することで『食』と向き合い、自分のからだを自分の判断で健康に、幸せにできると思います。


KOKIRIでの時間が、ちょっとでも『食』を感じるもの、なにかきっかけになるようなものであるようにしていきたいです。
スポンサーサイト

breakfast

2010年07月21日 18:18

cilial.jpg

きょうは自己紹介を。
林 愛(はやし あい)
管理栄養士

1982年生まれ、兵庫県生まれ吉祥寺育ち
女子栄養大学卒業
2008年9月まで、ベジタリアン料理を提供する歴史ある「東京衛生病院」で管理栄養士として勤務

2008年10月よりCrayon Company として活動
西荻窪+cafe(タスカフェ)にてランチ&カフェをオープン
『野菜を美味しく食べるごはん』を提供(期間限定2009年3月末までで終了)
女性はもちろん、男性にも喜ばれるベジ料理が特徴。
ほか、外部料理教室講師(Vegan Home Cooking)、本撮影協力(からだとこころに優しいビーガンホームクッキング:レシピ提供、料理作成)、ベジについての講演など(鎌倉ベジカルチャーmap

からだとこころに優しい ビーガンホームクッキングからだとこころに優しい ビーガンホームクッキング
(2009/11/24)
宮崎恭一

商品詳細を見る


家族は夫。2010年夏~秋に出産予定

夫は食べるのが好き、わたしはちょっとベジをとりいれた食事を作る&食べるが好き。
ベジ料理をとりいれた家庭料理を実践しながら、ベジタリアンとそうでない家族が一緒に楽しめる料理の工夫、料理の段取り、女性のからだ作りに力を入れています。
2009年秋ごろから『冷えとり』を始めています。
夫と吉祥寺に気持ちの良い空間のお店をひらくこと、本を出版することを目標に準備中。

スムージー

2010年07月15日 09:36

049_convert_20100715092446.jpg

暑い季節になると、やっぱり少し冷たいものが飲みたくなります。
冷えとりをしているので、冷たいものは控えめにしていますが、きょうはまたとびきり暑い!

ということで、ベリースムージーを作りました。

<材料>
冷凍ブルーベリー
冷凍イチゴ
無調整豆乳(牛乳、調整豆乳でも)
玄米甘酒
アガペシロップ(メープルシロップや砂糖でもあるもので):あまさ調節用

<作り方>
アガペシロップ以外の材料をミキサーまたはフードプロセッサーにかける。
どろりとした感じにしたかったら、豆乳をひかえめにして、ジェラート風にもできます。
スプーンで食べてもおいしいのです。

玄米甘酒があったので入れましたが、なしでアガペシロップのみで甘みを調節してもいいです。


******

実は、大豆の香りがあまり得意ではないのですが、最近買ってみた「有機無調整豆乳」というのが飲みやすくて気にいって使い始めました。
スムージーは、ベジでの楽しみの幅が広く、どんな人でも飲みやすいのでとてもお勧めです。

きょうのこと

2010年07月14日 20:13

asagayahouse.jpg

阿佐ヶ谷まで。
昼食には中華料理をいただきました。
副菜だったのが、トマトのフリット。
と~ってもおいしかったのです。
これはわたしも作ってみなければ!と思っています。
ときどきの外食は、いろいろな発見があって楽しいものです。

KOKIRIの由来

2010年07月12日 02:09

さて、料理教室とワークショップ KOKIRI コキリの由来についてもお話ししておきたいなと思います。

コキリ?キコリ?コリキ?


ちょっと間違えそうですが、KOKIRI コキリです。

これは、魔女の宅急便のキキのお母さんの名前です。


魔女の宅急便はわたしの好きな映画の一つです。
そしてわたしの名字は『林』(ハヤシ)といいますが、名前の候補を挙げていくなかで、林を分解して「KIKI キキ」(林は木が二つ並んでいるからキキ)にしようかなぁとぼんやりと考えていました。
数ある候補のなかで、夫がこれならいいなと言ってくれたのが「キキ」でもありました。

それでも、まだ「KIKI キキ」はこれだ!と思うほどピンと来ていなかったのですが、夫とわたしが出会った日、夫は黒いチュニックを着ていたわたしのことを「キキみたい」と第一印象で感じたと話してくれていたこともあり、気に入っていました。

それから数日でしょうか、ぼんやりと考えていたところにハッと浮かびました。
母が30うん年ファンを続けている鳳蘭さんが以前ミュージカルで演じていたのがキキのお母さんである「コキリさん」(とっても愛情深くてすてきだったのです)でした。

わたしは、夫と出会ったときはキキだったけれど、もうすぐ母になる。
だから、KOKIRI コキリになるんだ。
とふっと、納得できた瞬間。

このとき、名前は KOKIRI コキリ にしよう、と決めました。

そして、これは料理教室とワークショップの名前でもあり、将来お店をするときの店名にしたいと思っています。
お店をするのは、結婚前からの夫とわたしの夢でもあるのです。

KOKIRI コキリの由来のお話です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。